くろのしろい日記

たぶんチェス中心に書いていくつもりの日記

エントロペイのドルをビットコインに変えようとしてみた

こんにちは。
今回はインターネットポーカー勢と、おそらくインターネットブックメーカー勢にもお馴染みのエントロペイEntropay)というバーチャルプリペイド式VISAカードがあるのですが、そいつのお金をビットコインに変えてみようかと思って途中経過を記事にしました。

私は前にも書きましたが、ポーカーのフリーロール(参加費無料で賞金付きのトーナメント)に激ハマりしてたことがあり、トラッカーソフトが合計出してくれてたのを見ると約400ドルをフリーロールだけで稼いでいたのですよね。

これはPokerStars888Pokerの合計ではあるのですが、400ドルもあったら引き出してみたいと思うじゃないですか?
んで調べてみたら、どうやら資金洗浄防止とかの関係で、入金したところからしか出金できませんとのこと。
そしてネッテラーというところを使えばいいらしいとなり…は前の(仮想通貨とNETELLERの話)記事でしました。

ポーカー記事
オンラインポーカーを始めよう!(アカウントを作る場所を選ぼう)
888pokerのフリーロール色々参加してみた】(超古い情報)

しかし今はネッテラーは使えず代わりにエントロペイというところを使うといいらしい。
(エコペイズは888ポーカーの方で確か非対応)
使ってみた。そしてとりあえずポーカースターズから100ドル出金。手数料で5ドルくらい目減りorz

手数料高けえwww

そしてここから日本円を手にするためにはさらにエコペイズecopayz)というところを経由しないと難しいらしい。
すると、やはりここでも手数料を取られる。

エコペイズは登録していないのでどのくらい手数料取られるか分からないけれども、調べていたらこんな記事を見つけました。
【比べてみました】最もお得な現金化の方法はどれだ?

これによると、エコペイズでは3%くらい取られた後2%取られるらしい。
そして、そんなことするくらいならエントロペイで普通に買い物した方がお得だぜ!と締めくくられていました。
この記事を信じるなら(疑う意味もないわけですが)そのままドルで両替せず買い物した方がよさげです。

ピーン!(何かを思いついた音)

仮想通貨買ったらいいんでない?

よし、調べよう。
としうことで調べてみたところ、ドルをカードからそのまま入金して仮想通貨にする手もなくはなさそうでした。

たとえば前回の記事でここどんな感じか気になってると言ってた【ビットコインの両替取引 - SpectroCoin (友人紹介ページ)
など、もしかしたらドルからそのままビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)に変えられるかもしれないです。

しかし

ここカードで入金するには身分証明書が必要。
正直すごいめんどくさい。時間も超かかってます。

他の方法考えました。日本の取引所でも大丈夫でしょうけど両替手数料はできればおさえたい。
次の方法なら身分証明とか面倒なのはないです。
(しかし対応してるカードの仕組みの違いから問い合わせのメール1通が必要っぽいです。が、一日で対応してくれました)

世の中にはクラウドマイニングという投資の形がありまして。
それにドルを突っ込むことに決めました。

これは、仮想通貨を新規発行してもらう手続きみたいなもんを企業さんにやってもらうんですが、そこで我々個人が投資した金額に応じてその新規発行してもらった仮想通貨を分配する…という感じの契約があるんですわな。

間違ってたら申し訳ないのですが、難しく言うとマイニングというのは仮想通貨の取引を監視して台帳のようなものに書き記す作業らしく、その作業により多く貢献したコンピュータに仮想通貨が優先的に新規発行され配られると。

ビットコインの場合、一番貢献したコンピュータには現在10分毎に12.5ビットコインが新規発行されるらしい。
この記事を書いてる2018年2月23日現在、1ビットコインの価値は107万円くらいです。

普通に考えれば、この10分毎に発行される1300万円くらいの時価が付いたのを争奪する競争があったりするわけで。
理論上普通の人もマイニングに参戦できますが、ビットコインの場合は普通の人が買えないようなモンスターマシンたちが参戦、しかもそいつらチームを作って戦い、しのぎを削っていまして…

そこでクラウドファンディングという方法で資金を集めて頑張り、利益分から投資額に合わせて分配しようというものがクラウドマイニングというもの。

前置きが長くなりました。
ここからが本題

まずどこのクラウドマイニング使えばいいの?
ネットで調べると、選択肢として有力そうなのはジェネシス・マイニングGenesis Mining)、ハッシュフレアhashflare)、ハッシング24Hashing24)の3つくらい?
(まだまだあるかもしれんけど詐欺サイトも多いらしいので気を付けてください)

性能が一番いいのはジェネシス、獲得したコインをそのまま手数料なしで再投資できるという武器を持つハッシュフレア、他にはない料金シミュレータが存在するハッシング24という3つ。
どうやら1番人気はジェネシスマイニングですが、正直「コイツいっつも売り切れてんな」状態。
人気ありすぎ。

待てなかったのでハッシュフレアとハッシング24のどちらかにしようと思ったのですが、とりあえずハッシュフレアにしてみました。
理由は単純に、マシンパワー毎に支払うお金と獲得するビットコインから引かれるメンテナンス料の合計が安かったから。

それと、ハッシング24は3年契約でハッシュフレアは1年契約。
このままマイニングの難易度が上がることを予想すると、同じパワーを同じ料金でさらに2年分はリスクが大きいと判断しました。

とりあえず結果

まだ4日前(2018年2月20日開始)に契約したばっかりだから何とも言えないけれども

ちょっとたくさん入れるの勇気無かったんで44ドル(200GH/s)をビットコインのマイニングに1年契約してみました。
(現在料金見ると10GH/sが1.8ドルに値下げされててショックorzつまり今の価格だと200GH/sで36ドル)
今のところ平均で0.00001700ビットコインくらい、つまり1700satoshiを配当として受け取り、そこからメンテナンス料を引かれてます。
メンテナンス料は固定ドルで、それをビットコイン換算され配当から引かれます。

引かれたビットコイン今のところ1日あたり0.00000600BTC~0.00000700BTC…
3分の1以上手数料で持っていかれとるwww

えぐいw ダッシュボードにある利益予想では年間利益60~70ドルくらいをうろついていますが、これは手数料取られる前の額の話なので単純に帰ってくる金額は計算しやすいように3分の2と考えると40~47ドルくらい?

投資した額返ってくるかわからん\(^o^)/
値下げ後の価格なら元取れてるが値下げ直前で買ったので元取れるか微妙ww
そしてビットコインの時価が上がれば引かれるコインの数字自体は減るわけであって、利益出すにはビットコインの値が上がってくれるのを待つしかないですねw

まあ、投資なんでこんなもんかもしれないですね。
利益が少しでも出ることが予想されるなら再投資機能を使うのですが現状マイナスの可能性がある状態でこの機能は勇気いります。
でも値下げしてるからやってみる価値あるかもですな。

もし、クラウドマイニングに興味を持ったならここから登録してくれると嬉しいです↓
クラウドマイニング - ハッシュフレア(友人紹介)
紹介コード「2CBBB2D0」


コードは多分、左メニューのバウチャーから入れれると思う。
何の特典あるのか正直よく知らんけどたぶんいいことあります(特典私の方だけだったらごめん)。
1.8ドルから投資できますよ!

上のリンクから登録して紹介コード使って投資してくれれば、私に還元されるんだ!頼むよみんな!
思ったより値下げ直前に買ったショックがでかいんだ!
時間かかってもいいやって人にはおすすめ!

あと投資の注意点、支払いの注意点などは「続きを読む」の追記で書きます。



スポンサーサイト

仮想通貨とNETELLERの話

最近の話なのですがNETELLERから、取引ねーから来月からは管理手数料最大40ドル取るぞゴルァ!という感じの内容のメールが届きました。

ポーカー勢の方々にとっては懐かしいのではないかと思われるネッテラー
経緯を説明すると、まだネッテラーポーカーの課金に使用可能だったころ、私はネッテラーに一度だけ10ドル入金してポーカーサイトに入金。

参加料タダで賞金のあるフリーロールをプレイしまくってこつこつ稼いだ100ドル中、入金された10ドルと合わせた110のうちから70ドルをネッテラーに引き出しました。
…そこで私のポーカーのマイブームは一度去ってしまいまして。ポーカーサイトもネッテラーも触らなくなったんですよね。

気が付くと知らないうちにネッテラーが日本からはポーカーサイトで使えなくなり、日本からお金を引き出すことも不可能になり、
…あれ?お金どうすんのこれ??

70ドルもあるならもったいないよね??
と思いましたがどうすることもできず。引き出せないなら買い物すればいいじゃない!

とも思いましたが使えるところがかぎられすぎてないですかね?これという状態。
とりあえず「PokerTracker 4」というポーカーのトラッカーソフトを購入(59.99ドル)。

残り10.01ドルどうするかな~?と思ってたところ、話変わって仮想通貨を私も遅れながらはじめましてね。
法定通貨(円とかドルとか)を突っ込むのも勇気いるし、でも仮想通貨欲しいしとなりまして。

いわゆる採掘と呼ばれる、仮想通貨のマイニングをやって報酬として仮想通貨もらおうという結論になったんですよ。
(このブログの常連さんは仮想通貨の採掘ってなんぞや状態だと思うので追記部分でざっと説明します)

そんでもって、ビットゼニーとかモナーコインのマイニングを最近適当にやってるんですが、もらうなら向こうから仮想通貨送ってもらう先の自分のウォレットとかが必要じゃないですか。
なのでたくさんオンラインのウォレットとか取引所とか両替所に登録しまくってたんですよね。

その登録しようか迷った中の一つの【SpectroCoin】というところの法定通貨入金方法の一つに「NETELLER」
信用できるところなのか全く分からんかったけど、ネットで調べても特に悪い評判なかったし登録してみることに。

さっそく入金…はできず。本人確認書類提出者のみネッテラーからの入金受付しますというようなことが書いてあり、ここまで来たんならもう提出するかと思って身分証明書の画像送りました。
一週間前に送ったのですが、音沙汰無し。「PENDING」とずっと出てます。

さて、私の10ドルは一体どうなるのか。
もしかしたら身分証明書が受け付けられないかもしれないし、受け付けられても日本からはネッテラー無理となるかもしれないし、入金はできるが10ドルは少なすぎるから無理と言われるかもしれないし果たして登録する意味はあったのか。
10営業日ほどで処理されるとは書いてあったからすぐに続報かけるとは思うけどうまくいってほしいな~と思う限りです。

とりあえずまだネッテラーにお金いっぱい残ってて試してみたい方もしいらっしゃったら、仮想通貨両替所SpectroCoin(スぺクトロコイン)の私の友達紹介ページ置いとくんで、是非ここから登録してみて試してみてください。

ビットコインの両替取引 - SpectroCoin (友人紹介ページ)

うまくいくかはまだ知らんけどな!!(ここは重要)
一番情報欲しいのは私だwwww
他にコミュ障にやさしい手軽なとこあったら教えてほしいわ。

そういえばビットコインの値段、一時期下がりましたけどまたぐんぐん上がってきてますね~(全盛期の半分の値かもしれんけど)。

入金できるなら早くやって早くビットコインに両替したいところですな。
使えなかったネッテラーのお金を仮想通貨ビットコインに変えることができるのか。
ネッテラーのお金、移動できないし使えないしで塩漬け状態続いてたんで、仮想通貨でもなんでも変えられるなら早いとこ変えたいw
あ、ここに書いてあるのは全部自己責任でお願いします。

[ 2018/02/18 17:51 ] 仮想通貨 | TB(0) | CM(0)

テキサスホールデムにおける手札の別名その3

テキサスホールデムにおける手札の別名その1 と テキサスホールデムにおける手札の別名その2
の続きです。

今回はポケットペアといわゆるゴミ手を調べました。
A関連はその1、絵札関連はその2で扱ったのでそれ以外です。
コネクターも扱いたかったのですが、ちょっと微妙そうなのが多かったので扱わないことにしました。


【ポケットペア編】

TT
ダイムズ(10セントコインの別名がダイム)
バイナリー
TNT、ダイナマイトなど(Nは&の略として使われるため、爆薬のTNT関連多数)


99
ポパイズ
ポットホックス


88
ピアノキーズ(ピアノのキーは88)
タイムトラベル(映画バックトゥーザフューチャーのタイムマシン発動に必要な時速は88マイル)
スノーメン(雪だるま。発音的にはスノーマンでも近いし大丈夫と思う)
プレッツェルス
レーシー(ここでは靴紐の意味)


77
ホッケースティックス
マレッツ(マレットという髪型からの連想)


66
チェリーズ(形から)
ブーツ(形から)
ルート66(国道66号線、シカゴからロサンゼルスまでの道)


55
ニッケルス(5セント硬貨はニッケルから)
スネークス


44
マグナム(.44マグナムより)
セイルボート(ヨット)
バラク・オバマ(第44代アメリカ合衆国大統領)


33
トレイス
クラブス(カニ)


22
(デューシーズ)
ダックス
クアック・クアック
リチャード・ニクソン(人名)




【ごみ手編】

32
ナットロー
マイケル・ジョーダン(背番号23)


42
ジャック・バウアー(ドラマ24の主人公)


52
クオーター(25=4分の1)


53
ジャガーノート(カードゲームのマジック:ザ・ギャザリングで5と3の能力を持つらしい)


54
マネーメーカー(2003年WSOPクリスマネーメーカーのウイニングハンド)


72
ビアハンド(オフスーツ限定呼称、コイツで勝つには相手にビール飲ませねえといけねえ的な意味があるらしい)
ハンマー(オフスーツ限定呼称)


74
ダブルダウン(ブラックジャック用語らしい)


92
モンタナバナナ

[タグ] ポーカー
[ 2017/08/19 20:07 ] ポーカー雑記 | TB(0) | CM(0)

オンラインポーカーを始めよう!(アカウントを作る場所を選ぼう)

こんにちは。くろです。

本日は、前からニコニコにアップロードした動画の影響でちらほらと質問をいただいていたオンラインポーカーの始め方について書きたいと思います。


【↑前にアップロードしたテキサスホールデムポーカーのMMDドラマ。】

オンラインポーカーの始め方って何ぞ?と思われるかもしれません。ネットで対戦するだけやないの?と。
しかしネットのポーカールーム、ポーカーサーバーによりますがリアルマネーを扱うことも多いのでシステムがちょっと複雑だったりします。
そしてまず大前提としてオンラインポーカーのプレイは大抵18歳以上じゃないとできないです。残念。
今回はアカウントを作る上で知っておきたい知識を書いておきます。

どこの誰に紹介してもらってアカウントを作るかで、例えばポーカートーナメントに参加するためのチケットを無料で何枚か頂けたり、ポーカーに使っていいリアルマネーをいくつかもらえたり、はたまた参加費無料で入賞すれば賞金が手に入るフリーロールのトーナメント参加権利がもらえたりといった特典があります。
このような特定の紹介者を経由して登録して特典を得ることを「アフィリエイトを踏む」というような言い方をします。
アフィリエイトと言われると胡散臭く聞こえて敬遠しそうな人も多そうな気がしますがね。

ここでいう特定の紹介者は「私のサイトから登録してくれたら特典あげるよ!」と言い人を集め、集まった人々はリアルマネーでプレイすると手数料を払うことになり、そのポーカーサーバに集まった手数料から紹介者に分け前を与え、紹介者はもらった分け前から特典を捻出するというサイクルだと思います。
正直私みたいなプレイマネーでばっかり遊んでる人にはあんまり関係なさそうな話ですが恩恵は得てます。

「でもそんなの後から一つ一つ対応したアカウント作ればいいじゃん?」
と思うかもしれませんが、基本的にポーカーサーバーのアカウントは複数アカウント禁止で複数持ってるのがバレるとBANされるそうです。
ちなみにアカウントの貸し出しも基本的には禁止だったはずです。

さて、じゃあどのネットポーカールームにアカウント作ればいいの?という疑問が出ると思います。
まあ人によるのかもしれませんが、リアルマネーのプレイをやろうと思ってるのかどうかという分岐があります。

私みたいにプレイマネー(ゲーム内マネー)かリアルマネーのプレイはフリーロールばっかりという予定の方は、普通にネットポーカールーム最大手のポーカースターズ(pokerstars)がいいと思います。
ちょっと前(2017年の初めくらい)までなら期待値高めの毎日日本人を対象にしたフリーロールがあった888poker(エイトエイトエイトポーカーと読むらしい)もオススメしてたんですが、いつの間にやらフリーロール無くなってしまいましたしね。


ポーカースターズをオススメする理由として…

1.プレイマネーで遊ぶ分には個人情報の入力がいらない
いくつか他のネットポーカールームにも登録してみましたが、スターズ以外は全部リアルマネーのプレイを前提としているらしく、登録の時点で最初に住所や電話番号、本名などの入力をさせられます。
その辺に抵抗がある方にはスターズがオススメ。メールアドレスだけでアカウント取れたはず。

2.人がたくさんいる
他のネットポーカールームを覗いてみて思ったのですが、スターズの人数に慣れてると、人少なくね?という感想を持つと思います。
時間帯にもよるかもですが、他だと特定のレートの卓に座ってる人0人とかよく見ます。
基本的には遊び相手に困りにくいスターズ。

3.色んなポーカーで遊べる
皆さんはポーカーと言えばどんなものでしょうか?
テキサスホールデム?でもポーカーってホールデムだけではありません。スターズなら5カードドローやスタッド各種、オマハ系やバドゥーギ、2-7ドロー、HORSEなんかのミックスポーカーでだって遊べます。
他のネットポーカールームだとせいぜいホールデムの他はスタッドとオマハくらいですね(私が知らないだけかもしれないけど)。
それにステークス(レート)もたくさんあって充実してるように思えます。
そういった意味での種類もたくさんあるスターズ。

4.コミュニティ機能がある
スターズにはホームゲームと呼ばれるコミュニティ機能があります。
仲間内で集まってプライベートなリングゲームやトーナメントができるわけですな。
他のところでもプライベートなゲームはできるところが多いのですが、コミュニティを作るという感じの機能はどうだったか思い出せないです。
仲間で集まろー、という感じならスターズがオススメ。

5.アフィリエイトを踏むと得られる特典に種類がある(選べる)
私が無知なだけかもですが、少なくとも日本語のアフィリエイトではスターズが一番種類多いのではなかろうかと思いました。


さて、ここまでアフィリエイトアフィリエイト言ってきましたが、結局種類あるならどこで作ればいいの?と思われそうですよね。
大体の人が「ポーカーストラテジー(pokerstrategy)」というところか「ひゃっほう掲示板(Hyahhoo)」というところのアフィリエイトを踏んでアカウントを作っているそうです。
(アカウントを作る際は各ページよく読んでマーケティングコードを使ってください)
ちなみにどっちを踏んでスターズのアカウント作っても私には1円も入らないんでご安心を。

どっちがいいのかと言われると、どういうポーカーをしたいのかによりそうです。
入金してガッツリとリアルマネープレイがしたいという方ならポーカーストラテジーの方がお得そうに思えます。
ポーカーストラテジーの方は入金してリアルマネープレイをして初めて特典がたくさん入る感じみたいですね。
つまり入金しない私はよくわからない!w

逆に入金とかあんまりしない予定の方はひゃっほう掲示板の方がいいと思います。
たまに休止してますが、ひゃっほう掲示板から登録した人限定のフリーロールが毎週土曜日にあったりします(2017年8月時点)。
そのフリロは入金歴とかがなくても参加できるので、私みたいな性格だと遊ぶ場が増えて楽しいと思えます。
ただし、もし入賞したら賞金を得るために後から住所、本名、生年月日などの個人情報を入力する必要があります。
このフリロはひゃっほう掲示板から登録し、リアルマネーのプレイをしてレーキ(手数料)などをスターズに払っている人がいるから開催されます。そういった方々に感謝しましょう。

知ったかぶってるけど間違ってること言ってたらごめんね。

さて、ポーカーの勉強に役立つサイトのポーカーストラテジーに登録する際もお友達紹介みたいなやつを経由してポーカーストラテジーアカウントを作ったほうがお得そうです。
ということで私のポーカーストラテジーのお友達紹介URL晒しときますのでアテがないけどアカウント作りたい方いましたらここからどうぞ(ポーカーストラテジーに招待

ということでみなさんマーケティングコードを使ったアカウント作成方法というものを知ったはずです。
じゃあとりあえずアカウント作ってみよう!

そしてせっかくポーカースターズに登録したのならホームゲームにも参加してみようか!主に私のホムゲに!!(ダイレクト勧誘)
記事が長くなってきたので続きは下部「続きを読む」をクリック。

[タグ] ポーカー
[ 2017/08/06 20:03 ] ポーカー雑記 | TB(0) | CM(0)

テキサスホールデムにおける手札の別名その2

テキサスホールデムにおける手札の別名その1の続きです。

どういう順番で紹介しようか迷ったのですが、どうやらほとんどの数字の組み合わせに別名があるらしいと知ったので、今回はAの絡まない絵札編にします(Aありは前回参照)。

KKの別名
カウボーイズ
エースマグネット(エースが唯一見たくないカード)
カンガルーズ(アルファベットの教育現場ではKと言えばカンガルーらしい)
キングコング(略がKK)
ナイツ

KQの別名
ロイヤルカップル
オセロ(シェイクスピアより)
バレンタインデー(ハートのKQ限定の呼称らしい)
(条件付き呼称が多かったので結構省きました)

KJの別名
ザ・ルーキー(ダニエル・ネグラヌさんがそう呼んだことがあるらしい)
ハリーポッター(著者がJ・K・ローリングさん)
キング・ジョン

KTの別名
ビッグアール(人名?ポーカープレイヤーと関係があるらしい)
ケイティ(人名っぽく)
アイクターナー
ウッドカッター(オフスート限定呼称らしい)

K9の別名
ドッグス(イヌ科を意味する単語canineを連想することから犬らしい)
雑種(オフスート限定呼称、雑種犬を連想させることから)
血統書付き(スーテッド限定呼称、ちょっと意訳)

K8の別名
ケイト(Kとエイトをくっつけてケイト)
宴会(キングエイト→キングイート→王の食事の席という連想らしい)

K7の別名
コロンビア川(キングセブンはネイティブが発音するとキングサーモンと聞き間違えることがあるらしい。コロンビア川の名産)
ケビン(響きが似てるらしい)

K6の別名
キックス(こういう発音になってしまってた人がいたらしい)

K5の別名
ナイフ(KingとFiveを合わせるとそんな感じになった)
シアトルスペシャル(ワシントン州キング郡の5チャンネルが関係してるらしい)

K4の別名
フォーク(4K→フォー+K、オフスートの場合そのままフォークオフというらしい)
コア(K+FourでFをKに置き換える)

K3の別名
キングクラブ(3はクラブを意味することがるため)
アラスカハンド(アラスカンキングクラブというカニが有名らしい)

K2の別名
ドナルドダック(2はアヒルを意味し、それの王様と言えば?という連想)


続きは追記で。
 






プロフィール

chlorine

Author:chlorine


HN: chlorine(くろーりん)
略して「くろ」というHNも良く使う

チェスやバックギャモン、ポーカーが好き

主にyoutubeやニコニコ動画で活動中
リンクフリーです。いっぱいリンクしてくれると嬉しいです
トラックバックとかもじゃんじゃんしてください



YouTubeのチャンネル↓
ちゃんねるくろ


ニコニコ動画コミュニティ↓
ばかっていったほうがばかなんです!【ニコニコミュニティ】

最新トラックバック
アクセスカウント
ブロとも申請フォーム