くろのしろい日記

たぶんチェス中心に書いていくつもりの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バックギャモン(自戦記)2015年1月28日

今日もバックギャモンですね。
突然ですがバックギャモン動画うpしました。実況ものです。



バックギャモンエースのプレイ動画を最近よくあげてますので他のも適当に探して見といてください。
実況動画久しぶりだったけど1発で成功してよかったです。
が、音が小さいとか色々あるので次回は改善したいと思います。


さて、私が普段何を考えてバックギャモンをプレイしているかを動画にしたつもりですが、中級者ぶっててほんとは理論もほとんど考えてない勘だけのプレイをしてるとばれてしまいそうですね。

今回はブランダーが少なかったので動画内で感想戦もやってます。故にここではしません。

ギャモン歴2週間からほとんど成長してないのが悩みです。
スポンサーサイト

バックギャモン(自戦記)

さて、いよいよ自戦記です。解析ソフトはGNUBGさんを使いました。
しかしバックギャモンの記事なんて初めてだからどう書いたらいいのやら。

まずはこのまずはこのレスポンス(2手目)の問題から出題しようか。さてどう動かしますか?

レスポンス20150124

そうですね。正解とされる手(最も勝率の高い手)は13/4*(13のマスから4のマスへ動かして相手の駒をヒットする)です。

なぜか。バックギャモンは相手の駒を振り出しか自陣(1~6のマス)に閉じ込めてしまえばぐっと勝率が上がるゲームです。
なので基本戦略は自分はそこに閉じ込められないようにして、相手はそこに閉じ込めるというところにあります。

今回の場合を見ていきましょう。白は「スロット」と「スプリット」と呼ばれる2つをにらんだテクニックを駆使して低確率で5ポイント、高確率で4ポイントに2つ重なって相手を邪魔できる駒「ブロック」を作ろうとしています。

実は5ポイントと4ポイントは特に占領されると勝率がガクリと落ちることで有名です(修復不能なほどではありませんが)。
ここの占領は絶対に阻止、特に自分の駒が5個積まれたマスからヒットできるときは必ずヒットです。
この場合は2の目が出た時などもヒットです。でもたぶん6と2の目が出たら16の駒をヒットでもいいと思います。

さてしかしこの時の私はボケてて目が6と2だと思い込んでたので24/15と動かしました。クリックするだけで自動で動かしてくれる上に2つめの目を動かすと手を確定してしまうこのサイト(playOK)のシステムにより手が確定するまで認識が間違ってたのを気付けなかったのです。

さて、なんやかんやありまして私はこれは有利なんじゃないかと判断しダブルをかけました。
(ダブルの説明してなかったけど許して)

この局面、黒の私はノーダブル?ダブルテイク?ダブルパス?トゥーグッド?
ちなみにピップカウントは白123 黒111です。

ダブル時

はい。答えはダブルパス。勝率は80%くらいで、ギャモン勝ち以上率10%くらいです。
もっと早くダブルしろよとGNUさんに突っ込まれました。
バックマンは既に逃げ切ってますし歯抜けながら4プライムに相手の駒を2枚捕まえています。
バックゲーム調にするにしては全体の駒が進みすぎて相手の陣地は崩壊間近です。つまり将来的にはヒットされたとしてもさほど痛くはありません。
白を持ったとして戦える気がしません。しかし相手のほとんどの駒が自陣に入り捕まえているのは2枚なのでギャモン勝ちは少なそうです。

ダブルパスですね。


じゃあダブルすべきだった最初の局面はどんな盤面だったのでしょうか?
こんな感じの盤面でした。
初期ダブル時

ピップカウントは白138で黒140。つまり負けてます。が、この局面こちらからのダブルです。
これを見て正解のダブルテイクだと即答できる人はかなり強い方なのではないかと勝手に思ってます。勝率は68%だそうです。

黒はバックマン1枚逃げている。
双方自陣には2つのブロックがあるが、白のブロックは微妙な位置の24ポイント。
大きい目が出れば黒残りのバックマンも逃げれそう。
黒は次のターンに7ポイントか4か3か2ポイントあたりにもう1つブロックを建設できそう。

つまりこれは黒のプライムが完成間近でこちらは捕まらないと判断できればダブルがかけれそうです。

修行が足りませんでした。
この後は相手の方がテイクしてくれたのでゲーム続行。危なげなく勝てて2P先取しましたとさ。
3ポイントマッチだったけど残りの試合も載せるのは体力的につらいから今日はおしまい!

「続きを読む...」以降は残りの試合含めた今回の棋譜。
今回手探り状態で記事書きましたが今度書くときはうまく書きたい・・・
 
プロフィール

chlorine

Author:chlorine


HN: chlorine(くろーりん)
略して「くろ」というHNも良く使う

チェスやバックギャモン、ポーカーが好き

主にニコニコ動画で活動中
リンクフリーです。いっぱいリンクしてくれると嬉しいです
トラックバックとかもじゃんじゃんしてください



YouTubeのチャンネル↓
ちゃんねるくろ


ニコニコ動画コミュニティ↓
ばかっていったほうがばかなんです!【ニコニコミュニティ】

Twitter


最新トラックバック
アクセスカウント
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。